黒川弘務検事長の家族は犬!?自宅はどこにある?

ニュース

定年問題で渦中の人となっていた東京高検の黒川弘務検事長が、外出自粛中の5月1日夜に賭けマージャンをしていたと、週刊文春に報じられました。

色々な意味で注目の黒川検事長なので、妻や子どもなど家族のことなども気になります。

自宅のことも合わせて調査してみました。

 

スポンサーリンク

黒川弘務検事長の家族は?

家族が不明なのは検事長という職業のため?

黒川検事長に妻や子どもがいるのか?いたら何歳でどういう人か?

 

調べてみましたが、黒川検事長に家族の情報は見当たりませんでした

 

普通に考えれば、検事長という役職に就いているわけですから、独身というのは想像し難いですが。

やはり検事長という職業柄、家族のことを公にしない方がいいのかもしれません。

ただ、黒川検事長の同期である若狭勝元東京地検特捜部副部長が

「同期で一番仲が良く、若いときは家族ぐるみの付き合いだった」

とコメントしているので、家族はいると見て良さそうです。

 

黒川検事長は2020年5月現在で63歳。

子どもがいるとしてもすでに成人されて家族をつくり、孫までいるかもしれませんね。

 

黒川弘務検事長には犬が3匹

黒川弘務検事長は犬を3匹飼われているそうです。

週刊フライデーには、愛犬の散歩に出かけている黒川弘務検事長の姿を報じていました。

 

バーニーズマウンテンドッグという犬で、牧羊犬としてもおなじみの大型犬なんだそうですよ。

仲間うちや近所の間では、熱心な愛犬家として知られる黒川検事長。

犬を3匹も飼われていると、世話だけでも大変だと思います。

まして検事長は忙しい身でしょうし。

 

やはり奥さんやら家族がいて、黒川検事長が仕事中は犬の世話をしている、と考えた方が自然な気がします。

 

スポンサーリンク

黒川弘務検事長の自宅は?

どうやら黒川検事長の自宅は、目黒区にあるようです。

 

こちらも週刊フライデーが、目黒区の一軒家に黒川検事長が住んでいることを、記事にしています。

さすがに検事の上に立つだけに、都心の一軒家にも住めるわけなのでしょうか。

検事長の年収は警視総監よりも高額と言われているくらいですからね。

目黒区のどこかまでは、詮索するのは野暮でしょう。

だんだんときな臭くなってしまいますからね。

 

スポンサーリンク

黒川弘務検事長の家族まとめ


黒川弘務検事長の家族の情報は明かされず、犬を3匹飼っているということはわかりました。

ただ公表されていないだけで、家族がいるとみた方が自然です。

なんにせよ黒川弘務検事長の、これからの動向が注目されます。

 

合わせて読みたい

黒川弘務検事長の退職金はいくら?年収も合わせて調査!

森雅子大臣は無能?発言内容や学歴と経歴も調査!

タイトルとURLをコピーしました