緊急事態宣言に愛知県が外れたのはなぜ?名古屋飛ばしがトレンドに!

ニュース

新型コロナウイルスの拡大防止のため、ついに『緊急事態宣言』が出されることになりそうです。

しかし緊急事態宣言の対象区域に、愛知県は外れていまいました。

決して感染者数が少ないわけではないのに、なぜ愛知県は緊急事態宣言から外れたのでしょうか?

 

スポンサーリンク

緊急事態宣言に愛知県が外れた!感染者数は?


4月6日に安倍晋三首相は、緊急事態宣言を近日中にも発令する意向を固めたそうです。

 

報道によると、緊急事態宣言の対象都道府県は

・東京都
・神奈川
・埼玉県
・千葉
・大阪府
・兵庫
・福岡

の7都道府県になります。

 

この中には愛知県が入っていません。

 

名古屋という大都市が所在する愛知県が外れたのは意外な気がするなぁ

 

では愛知県の新型コロナウイルスの感染者数はどうなのかというと

4月6日までで230人を超えて、全国で5番目に感染者が多い都道府県になります。

 


しかも兵庫県や福岡県に比べても多いのです。

 

感染者数だけ見ると、より深刻な状況に感じるけど

 

緊急事態宣言の対象区域に愛知県が外れたのはなぜなんでしょう。

 

スポンサーリンク

愛知県はなぜ緊急事態宣言から外れた?

 

大村知事の対応


愛知県が緊急事態宣言の対象地区から外れた理由の1つに、大村知事の対応が挙げられます。

4月2日に大村知事は、政府の専門家会議が愛知県を含む5都府県の医療体制が切迫していると指摘したことに対して反論。

 

「十二分に対応できる。事実を踏まえない発言は大変迷惑であり遺憾」

といい、また

「そういうことを軽々に言われると困ると、迷惑だと指摘し抗議もいたしました」

と厚生労働省に抗議したという内容が、中日新聞に報じられていました。

 


その大村知事の対応のせいで、緊急事態宣言から外されたのではと話題になっています。

 

まぁ実際国にけんかを売っているような言いっぷりですからね

 

これが理由かはわかりませんが、この不測の事態に国と自治体が協力しなければならないときに、この対応はまずいとは思います。

 

トヨタの圧力?


愛知県といえば、世界的自動車メーカーのトヨタの本拠地があるところ。

そのトヨタが圧力をかけたという噂もあります。

 


コロナの拡大で自動車業界自体が低迷。

これ以上生産を落とすわけにはいかないのでは?という憶測が流れているのです。

 

トヨタが日本経済に与える影響は大きいだろうからね

 

あくまでも噂であって、真実は定かではありません。

 

感染の勢いが急速でない

新型コロナウイルスが日本に広まり始めた頃は、愛知県の感染者数は比較的に多かったように記憶しています。

しかし4月に入ってからは、東京を中心に主要都市の感染者数が軒並みに増えてしまいました。

 

 

また大村知事の言うことが本当なら、愛知県は病床数に余裕があるそうです。

 

緊急事態宣言の要件は

 

①国民の生命、健康に著しく重大な被害を与えるおそれがある

②全国的で急速な蔓延によって、国民の生活、経済に甚大な影響を及ぼす恐れがある

 

このような要件には満たしていないと、国から判断されたのかもしれません。

 

スポンサーリンク

名古屋飛ばしがトレンドワードに!

『名古屋飛ばし』というワードが、twitterのトレンドに上がりました。

名古屋飛ばしとは、日本の3大都市圏で行われるイベントや鉄道列車の停車などが、愛知県及び名古屋市で飛ばされることを指します。

 

スポンサーリンク

緊急事態宣言に愛知県が外れたのはなぜ?のまとめ

緊急事態宣言の対象区域から愛知県が外れたのは

 

・大村知事のせい

・トヨタのせい

・緊急事態宣言の要件を満たしていない

 

などの理由が考えられました。

 

ただ、緊急事態宣言が出されず残念という声や、どちらにしても油断してはいけないという意見があります。

正にその通りで、愛知県に緊急事態宣言が出ようと出まいと、個人の意識や行動が重要なのは変わりないでしょう。

 

合わせて読みたい

緊急事態宣言でジョギングと散歩はどうなる?犬の場合は?

タイトルとURLをコピーしました